お電話でのお問い合わせ 03-5244-7677 【受付時間】平日10:00〜17:00

中国の現状 市場調査ではないですが、垣間見る その3

(以下の内容は、3月24日アメブロ「Benのブログ」の投稿を若干修正を加えたものです)

中国見聞 その3

中国の古い町、古鎮 烏鎮(ウーチン)の風景

上海から距離的には約140キロ、車で約3時間程度のドライブです。もちろん込み具合によります。

東エリア(東柵)の入口から入りました。正面には、こんな感じの風景です

IMG_1832

 

 

 

 

 

IMG_1834

 

 

川を挟んで両側は暮らしのエリアになっています

 

 

中に入って行きますと、昔の漢方の薬局がありました。今は営業していませんので、観光客の記念写真で賑わっています。

IMG_1835

 

 

 

 

 

観光地になっていますが、道の両側には現在も当地の住民が暮らしています。

IMG_1841

 

 

 

 

 

なぜかベッドの展示が多かったです

IMG_1837

 

 

 

 

 

IMG_1838

 

 

ファミリーの中で年配の方の誕生日会の様子でしょうか

 

 

IMG_1840

 

 

 染物もありました

 

町の中の水路

IMG_1844IMG_1846

 

 

 

 

IMG_1845IMG_1857

 

 

 

 

洗濯物も

IMG_1847

 

 

 

 

 

IMG_1853

 

 

昔の学校、この階段から通学していたでしょう

 

 

昼食で入ったレストランの窓から見た風景

IMG_1849

 

 

 

 

 

IMG_1852

 

 

昼食のラーメン

 

 

川の反対側から見たこのレストラン

IMG_1855

 

 

 

 

 

IMG_1854

 

船乗り場の看板

定員が8名(子供含め)、一隻80元(約1200日本円)と書いています。

 

 

自作の絵を販売しているところがあり、この絵を買いました。作者の方にサインをして頂きました。

IMG_1859

 

 

この絵は、いまオフィスの中に飾っています。

 

 

昔は自衛のために、このような船に武術を習得している人が乗り、町を回り、住民の安全を守っていたそうです。

 IMG_1867IMG_1863

 

 

IMG_1860IMG_1872

 

 

 

 

このウーチンに行かれた際に、注意点としては、

1)時間の配分

東エリア(東柵)と西エリア(西柵)があり、全部回るのに、一日はかかります。なお、西エリアは東より倍以上大きいそうです。

2)お土産

レストランもお土産屋さんもわりと良心的です。素を感じます。ついついたくさん買ってしまいそうです。

 

上海近辺にもこのような水郷があります。

周荘朱家角 。。。




その3でした。

お問い合わせフォーム - 24時間受付可能
お電話でのお問い合わせ 03-5244-7677 【受付時間】平日10:00〜17:00
  • 経営者紹介
  •  byアメブロ
  • SMI公式Facebook
  • L-Arabinose
  • GDR Japan
  • katayasu club